« いつでもどこでも誰とでも。 | トップページ | また増えた。今度はBD-1。 »

2004.01.29

日米のアカデミー賞

渡辺謙が米アカデミー賞の助演男優賞にノミネートされたニュースが流れている。喜ばしいことであるが、賞を取った取らないで俳優の価値が上下するわけではないので、本人以外はあまり大騒ぎしない方がよいと思う。

さて今年度の日本アカデミー賞もまもなく発表となる。この日本で最も権威のない映画賞は、大手映画会社の公開作品が持ち回りで大賞を受賞するという不思議な仕組みを持っている。いや、まことに不思議不思議。したがって結果などどうでもいいのであるが、新しく公式ホームページまで開設している。つまらないなりに27回も続けているから、それなりのデータベースになっているところだけはありがたい。

今年のノミネート作品の一覧を見る。やはり今回は引退宣言をした篠田正浩監督の「 スパイ・ゾルゲ」が中心になるのだろう。巨匠の顔は立てないとね。あとは興行収入記録を打ち立てた「踊る大捜査線 THE MOVIE 2 レインボーブリッジを封鎖せよ!」もはずせないはず。他の作品は枯れ木も山の賑わい程度の扱いか。個人的には寺島しのぶ(「赤目四十八瀧心中未遂」、主演女優賞)と長澤まさみ(「ロボコン」、新人賞)の二人が、大作だらけの中にあってどう扱われるかに興味がある。

発表は2月20日である。暇ならテレビで見てみるか。

|

« いつでもどこでも誰とでも。 | トップページ | また増えた。今度はBD-1。 »

コメント

そうは言いながら、毎年テレビ中継を見てしまうんですけどね。悪口言いながらですけど。atcyさん、そのプライベートな思い出話、ぜひともブログの方でお願いします。ピンクリボン賞はもうないんじゃないの? それにしても古いこと出してくるなぁ(笑)。

投稿: morio0101 | 2004.01.30 00:27

この賞に関してはちょっとしたプライベートな思い出があるので、それとなく楽しかったりします。
まぁ、これは各社持ち回りの賞でしかないという、その通りのもので、深く考える必要もないところには全く同感です。日本で最も権威のある賞はやはりピンクリボン賞でしょうね。まだあるのかなぁ。(笑)

投稿: atcy | 2004.01.29 22:51

日本で最も権威のない・・・
思い切り笑いました。

バカバカしいですよね。もっと本物志向であってほしい。

投稿: sugulu | 2004.01.29 20:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11234/145529

この記事へのトラックバック一覧です: 日米のアカデミー賞:

» 米アカデミー賞 [CocoaType]
こんにちは。 アカデミー賞関連で トラックバックさせていただきます。 [続きを読む]

受信: 2004.01.30 21:38

« いつでもどこでも誰とでも。 | トップページ | また増えた。今度はBD-1。 »