« 三島靖『木村伊兵衛と土門拳』(平凡社ライブラリー) | トップページ | なぜ自転車を何台も買うのか »

2004.02.07

初めての写真画質

card.jpg長く年賀状作りのためにプリントゴッコを使ってきた。決して少なくない枚数をペタンペタンと印刷した後、今度は表の宛名をすべて手書きである。やめればいいのだが、やめることのできない年末の嫌な作業であった。それでエプソンのカラープリンターを買った。ついでに写真も綺麗に印刷できるからという都合のいい理由をつけて。

感動的なまでに作業の手間も時間も節約された年賀状作りを終えた後、プリンターは再び元の箱の中で眠りについた(何をやってるんだか)。仕事用には別にモノクロのポストスクリプトレーザーがあるため、わざわざカラーを使う必要がないからである。いったんしまい込むと、次は出すのが億劫になるのは人の心の常であろう。デジタル化された写真もハードディスクの肥やしになるばかり……。

そんな折、いつもfotologでお世話になるmi4koさんからエプソンの写真画質カード用紙を譲ってもらった。私にとって初めての「写真画質」である(それくらいさっさと買えよと言わないで)。その成果が上の写真である。名刺のようにさりげなくここのアドレスを配したりして、すっかりいい気分に浸っている。これは大きいサイズも印刷したくなるなぁと思いながらも、再びプリンターは箱の中へ。次はいつ出すんだろ。

|

« 三島靖『木村伊兵衛と土門拳』(平凡社ライブラリー) | トップページ | なぜ自転車を何台も買うのか »

コメント

もっと使いましょうよw

投稿: sugulu | 2004.02.07 20:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11234/174730

この記事へのトラックバック一覧です: 初めての写真画質:

« 三島靖『木村伊兵衛と土門拳』(平凡社ライブラリー) | トップページ | なぜ自転車を何台も買うのか »