« ついにMovableTypeに手を出した | トップページ | ドラッグストアガール »

2004.02.10

ノラ・ジョーンズ「フィールズ・ライク・ホーム」

昨年聴き込んだいくつかのアルバムの中でもとりわけ気に入っていたのが、ノラ・ジョーンズのデビュー作「カム・アウェイ・ウィズ・ミー」である。グラミーでも多くの賞を獲得するなど高い評価を得ているのは周知のことであろう。乾いたハスキーボイスと穏やかなリズム、メロディーがとても心地よくて、飽きることがなかった。

「フィールズ・ライク・ホーム」は待望の第2作目である。日本盤は例のごとくくだらないコピーコントロールがかかっているのでパス(値段も高いし)、輸入盤が入るまで一週間ほど待っていたが、ようやく手にすることができた。ところが、こちらもコピーコントロールが! がっかりしたけれど、なぜかマックでも取り込みが可能になっているので、そこで少しは救われた思いがする。

前作の核となる曲を提供していたジェシー・ハリスは今作では登場していないものの、全体のムードは変わることがない。スローなテンポの上で踊るアコースティックな演奏と抑制の効いた歌声が、とてもいい気分にさせてくれる。(Blue Note Records/EMI/2004)

|

« ついにMovableTypeに手を出した | トップページ | ドラッグストアガール »

コメント

これとリッキー・リー・ジョーンズのニュー・アルバムとで悩んだのですが、デビューからのファンなので浮気できず、リッキーのアルバム買っちゃいました・・・(^_^;)
この"フィールズ・ライク・ホーム"、ザ・バンドのレヴォン・ヘルム(ドラム)とガース・ハドソン(オルガン,アコーディオン)が参加してるんですよね、やっぱ買っとけば良かったかな・・・。

投稿: weblog244 | 2004.02.12 22:31

ぎゃ、そうだったんですか。US盤、買い直すか(苦笑)。mi4koさん、これで迷わず買うことができますよ。

投稿: morio0101 | 2004.02.12 19:17

輸入版にはEU盤とUS盤の2種類があり,US盤はCCCDではありませんよ。

投稿: edge | 2004.02.12 17:45

2作目のコピーコントロール、OKでした? それを聞くと買ってしまいそうな... うちのPBでも大丈夫かなぁ。
んもお、MT三昧の日々を過ごしております。基本は決まっているようなものなので、本来は内容なのですが...画像は殆ど「その都度スキャン」なので、手間が掛かります〜

投稿: mi4ko | 2004.02.11 01:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11234/182750

この記事へのトラックバック一覧です: ノラ・ジョーンズ「フィールズ・ライク・ホーム」:

» のらりJP。 [パン屋・初代駿河屋ぱん衛門]
『ノラ・ジョーンズ』はうちのカミさんの大のお気に入りです。その『ノラ・ジョーン [続きを読む]

受信: 2005.05.25 23:55

» のらりJP。 [パン屋・初代駿河屋ぱん衛門]
『ノラ・ジョーンズ』はうちのカミさんの大のお気に入りです。その『ノラ・ジョーン [続きを読む]

受信: 2005.06.02 13:59

« ついにMovableTypeに手を出した | トップページ | ドラッグストアガール »