« 日刊ココログ・ガイド!? | トップページ | 全部観たいがちょっと無理 »

2004.02.26

TMAXとNEOPAN −白黒フィルム−

tmax.jpgフィルムにこだわるほど撮っていないので、普段は富士フイルムのNEOPAN ACROS100を使っている。おかげでフィルムそのものも現像も安くあがっている。

今日、いつものカメラ店に現像に出しておいたネガを受け取りに行ったところ、コダックのTMAX100がなぜか半額の大特価で売られていた。3本で500円。ものすごく安い。よく雑誌などでも見かけるこのフィルム、ずっと前に一度だけGRに通したことがあるけれど、現像代がずいぶんかかったのでそれきりだった。写りについてはそれほど印象に残っていない。まぁこれも何かの縁だろうと思って、買ってきた。しかし、写り方ではなくて値段で左右されるとは、我ながらせこい話ではある。

fotologではあまり使用機材やフィルムについて具体的な話をする機会がないのだけれど、どうなんでしょ。こだわりとか好みとかあるのだろうか。NEOPANやTMAXのことも含めて、そのあたりの事情について教えていただければ幸い。

|

« 日刊ココログ・ガイド!? | トップページ | 全部観たいがちょっと無理 »

コメント

mi4koさん、atcyさん、こんにちは。

お答えいただき感謝します。自分の目が気持ちよく感じる白黒がfotologに出しているような調子のものなので、そういう感じが綺麗に出るのを使いたいと思っています。ただatcyさんのおっしゃるような根本的な問題もあるので、やはりきちんと勉強をしないといけないと強く感じ始めています。

atcyさんの8月と9月の写真を見にいこうと思ったら、ホトログに嫌われて見せてくれません。また日を改めて見せていただきます。

投稿: morio0101 | 2004.02.28 01:19

これは話しだすと長い話になりますね。学生の頃、白黒フィルムの感度曲線を描いたりしたのですが、当時のNeopanSS, 400の曲線のあまりの醜さにめげ、白黒はKodakTri-Xを使い続けました。しかし数年前にT-Max100に出会って乗り換えました。しかし、ことはそれほど単純ではありません。ISO/ASA感度すらあくまで「メーカー指定標準現像による推奨感度」でしかない白黒フィルムです。現像方法によって感度曲線も、見た目の印象も、公称感度もコロコロと代わります。atcy7の昨年8月1〜2日と9月18〜25日の白黒写真はまるで違う印象を受けると思いますが、同じフィルムで現像方法だけが違います。例としては良くないけど。(笑)

投稿: atcy | 2004.02.26 23:11

私も必ずワゴンセールをチェックします。今日はKODAKのエタクロームDYNAが安かったです(買わなかったけれど)
私が白黒を買う時は殆どFUJIでした。何故なら、現像グッツがFUJIのしか売ってないのだもの(自分で現像かると安上がりなのです。早いし!! 笑)

...ああ、あまり参考にならない事ばかり。KODAKはT-400を使った事がありますが、私もよく判りませんでした。

投稿: mi4ko | 2004.02.26 20:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11234/236497

この記事へのトラックバック一覧です: TMAXとNEOPAN −白黒フィルム−:

» フィルムの話 [all that atcy]
普段何気なく使っているフィルムも、一般に知られている使い方と、ハウ・ツー・本などには載っていない使い方とがある。今日はちょっとしたフィルムの特性のお話。... [続きを読む]

受信: 2004.03.04 10:00

» フィルムの話 [all that atcy]
普段何気なく使っているフィルムも、一般に知られている使い方と、ハウ・ツー・本などには載っていない使い方とがある。今日はちょっとしたフィルムの特性のお話。... [続きを読む]

受信: 2004.08.02 20:21

« 日刊ココログ・ガイド!? | トップページ | 全部観たいがちょっと無理 »