« 柴崎友香「きょうのできごと」(河出文庫) | トップページ | ビルヌーブ・ラブ その1 »

2004.03.06

おおいなるぼやき

今日でFotologのゴールド・カメラがはずれる予定であった(なぜ「であった」かは後述)。近頃の対応の悪さにとてもじゃないがドネーションを続ける気はなかったからである。明日からはすっきりするぞと思っていた……。

注釈:Fotologのシステムをご存じない方のために説明をする。通常は無料で一日一枚の写真をアップロードできるのだが、月に5ドル支払うと、1日に6枚までアップすることができるようになる。またそれぞれの写真につけられるコメント数も無料だと上限10のところ100まで拡張される。そして自分の名前の頭に燦然と金色のカメラアイコン(通称金亀)が輝くようになる。

ところが、さっきメールで「5ドルをFotolog様にお支払いしておきました〜」と引き落とし代理人PayPalから連絡が入っているではないか! なんということ。すぐさま確認しに行ったら、設定を自動引き落とし自動更新にしていた……。まったくもって「おーまいがー」である。そんな設定にしたつもりはないのに、やってたんでしょうね、きっと。ということで、あと1か月はゴールド・カメラがひっついたままの亀男になります。今はぜんぜん嬉しくない。

ついでに嫌々使っていたネットスケープだが、そうした気持ちを察してか、なぜかちょっとずつ増やしていたブックマークが消失している。なぜ? 誰かの嫌がらせか(そんなわけない)。murmurに収まらないんで、エントリにして憂さを晴らすことにする。全然晴れないけど。

|

« 柴崎友香「きょうのできごと」(河出文庫) | トップページ | ビルヌーブ・ラブ その1 »

コメント

らいださん、atcyさん、yukiさん
私も、今後2バイト文字問題が解決されたからといって「Fotologブラボー!」などとする気はさらさらなく、あくまでも管理側の「誠意ある対応」こそがすべてであると考えています。したがって、そういうものを見せてくれるなら、問題を解決できなくても、さらには2バイト文字を切り捨てても、それはそれでかまわないと思っています。
なお私の場合はお三方のような「山のようなつきあい」がないので、無理に金亀にする必要があまりないという現実的な問題もあります(笑)。

suguluさん、キャンセルはよーく探して、しっかりやった方がいいです。無事にキャンセルできたら、ペイパルからメールが来ます。

Wind Calmさん、情報ありがとうございます。やはりSafariメインで行きます。アップル命!

投稿: morio0101 | 2004.03.07 23:15

morioさん 自分も自動引き落としをキャンセルしたはずなのに、なぜか元通りになっていました。自分で気付かぬうちにやっていたのかもしれませんが・・・ morioさんの報告をみて、「ひょっとして」などと一瞬考えてしまいました。
僕は5月15日まで金亀です。のんびりfotologライフでしばらく続けます。

投稿: sugulu | 2004.03.07 09:48

ワシも、日本語の件に関してはatcyさんと同じでして、実は日本語使えなくてもいいじゃん と思っているクチなのです。怒っているのはFotolog側の対応に関してというところでしょうか。
特に私の場合、海外に住んでいてもそうそう現地の人と知り合う機会はなく、fotologはずいぶん私のロンドン生活を助けてくれたと思っております。
まぁ、もう自分でGC会員に戻ろうという気はないのですが……
あのようなコミュニティがどんどん増えて行くといいなと考えております :)

投稿: yuki | 2004.03.07 04:31

Netscape愛用してますが、ブックマークは定期的に?消滅します。ときどきバックアップを取っておくしかないようです。

投稿: Wind Calm | 2004.03.07 00:04

ううむ。でもそんなmorioさんとは裏腹に、私はまた金亀を復活させようかな、という気になりつつあります。日本語問題は早く解決して欲しいけれど、それとはまるで関係ない言語体系の国のfotologgerとの交流をこのまま打ち切っていいのなぁ、と考えると、やはり続けるのも一つの道だなと思いました。次から次へと降り掛かる問題に怒り心頭に金亀を続けるのと、それらの問題を正面から受けて、あえて続ける金亀と、少し意味合いも違うのではないかと。もうちょっと考えるつもりで、結論が出たら拙ブログでも何か書いてみたいと思います。

投稿: atcy | 2004.03.06 23:39

あらららら
もったいないことを…
すでにご存じかと思いますが、fotologトップページに「なんやねんソレ」な報告が…(-"-#

投稿: surfrider(6strings) | 2004.03.06 23:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11234/270233

この記事へのトラックバック一覧です: おおいなるぼやき:

« 柴崎友香「きょうのできごと」(河出文庫) | トップページ | ビルヌーブ・ラブ その1 »