« 川内倫子『アイーラ』(リトル・モア) | トップページ | 今日のこと »

2004.04.19

ミュージックフェアに出演する四季

劇団四季の会員誌「ラ・アルプ」の増刊号が届いた。見ると、フジテレビ系で放映されている「ミュージックフェア21」に、ヒットミュージカルのテーマ曲をひっさげて登場するとある。しかもそれぞれの主力キャストがそのまま出演する。出し惜しみをしていない豪華ラインナップである。惜しむらくは舞台装置がないことだが、これは無いものねだりであろう。見逃せない。備忘録代わりにここに記しておく。関心のある方はぜひ御覧いただきたい。

■4月24日(土)
『ライオンキング』 「サークル・オブ・ライフ」
『美女と野獣』 「愛せぬならば」「美女と野獣」
『アイーダ』 「迷いつつ」
『オペラ座の怪人』 「オペラ座の怪人」
『アスペクツ・オブ・ラブ』 「恋のさだめは」
『キャッツ』 「メモリー」
『ジーザス・クライスト・スーパースター』 「スーパースター」

■5月1日(土)
『マンマ・ミーア!』 「マンマ・ミーア」
『クレイジー・フォー・ユー』 「I got rhythm」「Someone to watch over me」
『コンタクト』 「Sing Sing Sing」
『夢から醒めた夢』 「二人の世界」
『ユタと不思議な仲間たち』 「友だちはいいもんだ」
『異国の丘』 「明日への祈り」
『李香蘭』 「夜来香」
『マンマ・ミーア!』 「サンキュー・フォー・ザ・ミュージック」「ダンシング・クイーン」

■出演
坂本里咲・柳瀬大輔・濱田めぐみ・阿久津陽一郎・石丸幹二・高倉惠美・坂田加奈子・保坂知寿・前田美波里・加藤敬二・高久舞・樋口麻美・木村花代・光枝明彦・下村尊則・野村怜子・芝清道 他

|

« 川内倫子『アイーラ』(リトル・モア) | トップページ | 今日のこと »

コメント

ぜひ御覧下さい。おでかけの日の分はビデオ予約されることをお薦めします。おそらく四季がこれだけの数のミュージカルナンバーをテレビで歌うことは、この先ほとんどないと思われます。

すっかりクラシックづいてますね。カラス、いいでしょ。たくさん録音もあるので、機会があればあれこれ聴いてみて下さい。最盛期とされる1950年代後半から60年代前半に録音されたものがよいと思います。パヴァロッティは貫禄がありすぎて、ちょっと苦手です :-P 近年はすっかり衰えてしまいました。

投稿: morio0101 | 2004.04.22 00:00

わっすごいっ!!絶対見ます!!
5/1のはGW旅行行ってるから見れないけど4/24のは絶対見ます。(^^)/~~~~ほんと楽しみです。

あっマリアカラス聴きましたよ。
ベストオブマリアカラス第3集てアルバム。
すごい声量と美声でした!その中で私好みのメロディは、
「ああ不幸な人々を守護する女神」
歌劇「ヴェスタの巫女」よりでした。(^^)
もの悲しいメロディが良かったですよ。

パヴァロッティはセリーヌディオンとデュエットしてる曲が好きで知りました。この人のも借りたけど
やっぱりセリーヌとデュエットしてる曲が一番好きかな。

パヴァロッティのCDは若い頃出したCDだったのか
声に渋みがなく、
もうちょい老けてからのCDを聴いたら良かったかもしれません。(^^)

投稿: mamma_mia | 2004.04.20 23:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11234/463807

この記事へのトラックバック一覧です: ミュージックフェアに出演する四季:

« 川内倫子『アイーラ』(リトル・モア) | トップページ | 今日のこと »