« 「coyote」と『4区』 | トップページ | 棒たおし »

2004.08.07

ある暑い日のできごと

暑いのに京都へ行った。ブロンプトンで輪行して、阪急京都線西院駅からまず金閣寺へ。次が龍安寺。この二つを廻るだけで、もうグロッキーになった。あまりにも暑すぎる。そこから南下する。当初は細見美術館(リクエスト展)と京都国立近代美術館(横山大観展)へも行くつもりだったけれど、とんでもない。向日市ご自慢の向日葵畑を見て、早々に退散することにした。帰り道で見た夕焼けは滅多に見られない美しさで、月並みだけど感動した。

 
【左:人でごった返す金閣寺の撮影スポット 右:金閣寺のお守りは一休さん】

暑いのにさすが世界遺産である。次から次に観光客がやってくる。私もその一人ですけどね。金閣の正面は撮影スポットになっており、他人抜きの写真を撮るのは不可能に近い。おみやげに買い求めたお守りは一休さんである。その名も「ちえまもり」という。ご存じの通り、幼少の一休さんがとんち問答をした将軍様こそが、他でもない金閣寺を建立した足利義満であった。裏には金閣の刺繍が施されている。実は今日のお目当てはこれであった。日本の某所に空輸される予定(笑)。もちろん自分のも買い求めた。衰え気味の脳には「ちえまもり」がたいそう効くことだろう。

 
【左:石庭の右側の石 右:石庭で和む人たち】

続けてお隣の龍安寺へ。ここも人気スポットである。石庭の静寂さなんてとても味わえない。縁台は人でごったがえしている。暑さで疲れ果てていたので、針穴写真を撮りながら、端の方で転がっていた。観光客はそれぞれグループを形成し、中でも歴史に強い人が声高に講釈していた。いろいろ知識が増えた(笑)。

 
【左:向日市の向日葵畑の背の高いやつ 右:安威川の夕焼け】

向日市にまとまった向日葵があるということなので、ついでに立ち寄った。今日のもう一つのお目当て。三カ所あるが、そのうちの二カ所に行った。これだけのまとまった数はなかなかないけれど、「ふーん」くらいで終わってしまう。街中だから仕方ないです。帰りに安威川で見た夕焼けは年に何回あるだろうかというくらい綺麗なものだった。

で、今は日焼けしたところが痛い……。

|

« 「coyote」と『4区』 | トップページ | 棒たおし »

コメント

>yukiさん
子供描く元気な太陽の絵に似ているから、と勝手に解釈してみました。花の盛りを過ぎて壮絶に枯れていこうとするひまわりも好きです。生の凄みがあります。

投稿: morio | 2004.08.13 01:15

素晴らしい。
こんな写真を見ると、暑いのも悪くないと思ってしまいますね。
ひまわりって、なんでいつも元気を与えてくれるんだろう?

投稿: yuki | 2004.08.12 04:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11234/1139796

この記事へのトラックバック一覧です: ある暑い日のできごと:

« 「coyote」と『4区』 | トップページ | 棒たおし »