« あなたの日本語力は | トップページ | 恋の門 »

2005.04.18

東京で針穴三昧

針穴友の会の麻布十番ミータップに参加した。東京に来てからというもの、きままに写真を撮ることもかなわず、あっという間に三週間が経ってしまった。鞄にゼロピン(zero image 2000)と三脚を入れ、意気揚々とでかけた。しかし、集合場所である有栖川宮記念公園の最寄り駅である広尾にどう行けばよいのか、よくわからない……。仕方がないので、小田急線から千代田線に乗り入れ、一番近いと思われる乃木坂駅から歩いた。歩いた。歩いた。でも迷った。遅れた……。皆さん、すみません。自己紹介はできました。

参加者:m-nakaさん、Michiyoさん、tatuさん、ひまわりさん、あづま川さん、naomiさん、みずさん、macotoさん、いしぐろさん、しきはんさん、くみさん、morioさん(と自分で書くな)

 

気を取り直して歓談しながら撮影をする。お名前だけは以前から知っている人ばかりで、なんだか嬉しくなった。思いのほか、桜が残っている。「いちよう」というややこしい名前の桜があった。「新聞少年の像」という謎の銅像もあった。公園を出てからは麻布十番を目指してぞろぞろ集団が進む。大使館が居並ぶ界隈に雰囲気のよいミッション系の幼稚園があり、中に入らせてもらうことができた。もちろん針穴三昧である。すばらしい針穴写真は他の参加者に任せることにして、私は幼稚園の遊具や園庭などを撮っていた。まぁいいじゃないか。その後、昼ご飯を食べたり、有名な鯛焼き屋で一時間待ちとか一時間半待ちなどといわれたりする。鯛焼き一つに一時間も待てないのでパス。六本木ヒルズに向かった。

 

すごい人である。他に行くところもあるだろうにと思うが、他は他で混んでいるので、やはり東京という所は人が多いのだと思い知らされる。クモのオブジェのあたりに世界各国の意匠が施されたクマの置物がずらりと並べられていた。針穴魂が爆発した面々は鼻を膨らませながら撮影をしていた(大袈裟)。東京タワーが見えて嬉しかった。完全なおのぼりさんである。気のすむまで撮影したあとは、毛利庭園前のカフェでお茶やケーキを楽しみつつ、針穴談義をする。気がつけば、Michiyoさんたちの飛行機の時間が迫っていた。名残を惜しみつつお開きとなった。

concorde関西のミータップは夜の部がないはずがないので、大都会に一人放り出された私は途方に暮れた(嘘)。北海道、中日本、関西に緊急メールを発信しながら、小田急で帰途についた。自炊のメニューを考えながら……(詳細は「東京たるび」で)。

今週末から来週早々には久しぶりに「オオサカハリアナツウシン」も復活できそうである。まずはめでたし。

|

« あなたの日本語力は | トップページ | 恋の門 »

コメント

>ゆ
天気がいいと写真力が勝手にアップするということにしておきます :-P。確かに持つべきものはよい友ですね。何かを習いに行くのは、それ自体が目的になるということ以上に、同好の士に出会えるという魅力があると思っています。まぁ、嫌なものたまには……(笑)。

投稿: morio | 2005.04.22 02:09

おお、いい天気の素敵な写真たちですねー :D
どうです、東京は? 仲間がいれば悪くないですよね

ワシは、現実逃避がてらアダルトコース(夜間や週末などのパートタイム・クラス)でもとろうかなぁと思案中。先日コース・ガイドのようなものを物色していたら、Photography のカテゴリーの中に「Pin hole camera」というクラスを発見して陳さんを思い出しました ;-)
それにしても、ピンホール・カメラを作ろう!のクラスならともかく、how toって必要なのか? と思う私。そんな私は「street photo session」面白そうだなぁとつぶやいていたら、友人に「そんなの必要? 習うもんじゃないでしょ?」 と一喝されました。たしかに。 どうせ習うなら技術系にしておこう……

投稿: Yuki | 2005.04.20 17:49

>Michiyoさん
はい、亡霊とか蜃気楼ではありませんでした(笑)。撮影会そのものにはまったく不満などありませんでしたが、あれに「食い気」イベントがプラスされると、さらに嬉しかったかも :-P
現像は明日上がってくるので、久しぶりに更新します。よかったら見てやって下さい。またお会いしましょう (^^)/

投稿: morio | 2005.04.19 23:20

morioさん、改めて昨日は・・・おあいできたんですよね、なんだか1日たつとあの撮影会がうそのようです(笑)
はじめてお会いできて、morioさんとおなかがすくスピードとタイミングがいっしょで、なんだかうれしかったです(笑)
そして、プリントされた「オオサカハリアナツウシン」に感動!!やっぱり、WEBで見るのもいいのですがそれより数段にいいですね~。
これからは「トウキョウハリアナツウシン」、期待しています。また、東京や大阪でお会いしましょう!

投稿: Michiyo | 2005.04.19 00:27

>しきはんさん
いえいえ、電車の乗り継ぎなんて、自分で調べればいいことなので、よけいな心配までおかけして申し訳なく思います。なんというか、発想が自転車なので、遠回りして乗り継ぎすることを考えず、近そうな所から適当に移動というのが身に付いてしまってます。:-P こちらこそお会いできてよかったです。夜の部やもんじゃツアー、下町巡りなど、江戸のあれこれをじっくりと教えていただきたく思います。

>あづま川さん
素敵な海外の写真をたくさんお撮りになっている方はいったいどういう人なんだろうと、お会いするのを楽しみにしていました。成功しても失敗しても味わい深いのが針穴写真だと思っています。ゆるーい気分で楽しんでます。これからもどうぞよろしくお願いします。

投稿: morio | 2005.04.18 23:58

日曜日はお疲れさまでした。
初参加だったので見るもの聞くこと驚きだらけだったのですが、なかでもmorioさんの生写真は鮮烈で、強く印象に残りました。いつかあんな写真を一枚でも撮ってみたいです。

以前から書評等を参考にさせていただいております。機会があったらまたお話を聞かせてください。

投稿: あづま川 | 2005.04.18 21:53

昨日はお疲れさまでした。
乃木坂から歩いてきたと聞いて、本当にビックリしました。
事前に説明すればよかったです。ごめんなさい。
次回からは必ず説明しますね。
お会いできてよかったです。

関西のMeet-Up報告を読んで、東京のとは随分違うな〜って思っていたのです。
今度は夜の部もやりましょう〜。

投稿: しきはん | 2005.04.18 18:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11234/3747007

この記事へのトラックバック一覧です: 東京で針穴三昧:

» クマとクモの戦い [はりあなのこころ]
針穴友の会のMeet-Upで 有栖川公園から麻布十番を抜け六本木ヒルズへ行った。 参加した方々が続々とブログをUPしているので ちょっと焦り気味の私。 みんな、早いなぁ〜。 この針穴写真は六本木ヒルズに期間限定で現れた 日本とドイツ年のイベントの1つらしい、 世界中のアーティストがペインティングしたバンザイしているクマ。 すごい色とりどりのクマがずらーと並んでいて、不思議な光景でした。 太陽を背に、攻めてくる使途の1つクモ(@エヴァンゲリオン)と迎え撃つクマ。 ... [続きを読む]

受信: 2005.04.25 16:39

» 桜、影となり [オオサカハリアナツウシン]
arisu1100.jpg [続きを読む]

受信: 2005.04.27 13:38

« あなたの日本語力は | トップページ | 恋の門 »