« 角田光代・岡崎武志『古本道場』 | トップページ | 写真集、3冊 »

2005.05.18

銀座と針穴写真展

田所写真展東京生活を始めたといっても家と職場の往復だけで、東京という土地を楽しむことはこれまでほとんどなかった。わずかに4月中旬に針穴友の会の撮影会(@麻布・六本木ヒルズ)に参加したことくらいである。ポタリングもままならず、かなり欲求不満……。

田所美惠子さんは日本における針穴写真の草分け的存在で、私がピンホールカメラで写真を撮るようになったとき、エドワード・レビンソンさんとともにまず名前を覚えた針穴写真家であった。とりわけパリ生活中の針穴写真は独特の魅力を放っていて、すっかり虜になっていたのである。その田所さんが銀座のポーラミュージアムアネックスで個展を開催することを知った。はやる気持ちを抑えながら、初めての銀座行きである。

「銀座といえばアップルストアだなぁ」「甘食、買うかも」などというよけいな煩悩も脳裏を駆け巡るが、地下鉄の出口を出るとめくるめく大東京が出現、めまいがした後、我を忘れた。どこから見てもおのぼりさん風情全開できょろきょろしながら目的地を探すのに精一杯であった。かろうじてアップルストアの看板の写真を携帯で撮影しただけで、一直線に写真展へ向かった。

甘食パリの写真ばかり、全60点の作品のクオリティは極めて高く、行きつ戻りつしながら何度も繰り返し見た。モノクロの針穴写真の圧倒的な魅力、迫力はいうまでもなく、今回の展覧会にあわせて作成されたという針穴写真を組み合わせた造形物が特にすばらしかった。田所さんともお話しすることができ、濃密な時間を過ごすことができた。針穴友の会の宣伝もできたし、名刺まで交換してもらって(「覚えやすい名前ですね」と言われたよ)、すっかり舞い上がってしまった。ミーハーであるという自覚はあります :-P

最後に。アップルストアでAirMac BaseStationを買わなかったので、よく似た形の甘食をご披露しよう。最近、一部でにわかに注目されている食べ物はこれです(笑)。

|

« 角田光代・岡崎武志『古本道場』 | トップページ | 写真集、3冊 »

コメント

せっかくの機会なのにご一緒できず残念です。田所さんのも写美のも見応えたっぷりですから、どうぞ堪能してきて下さい。万年筆、さらに買い足したりしてね(笑)。京都の針穴週間でお会いできればいいですねぇ。

投稿: morio | 2005.05.27 01:15

今週末(5/28・29)、急遽出張で東京に行く事になりました。
もりおさんとは入れ違いになりますが、何とか田所さんの写真展、
すべり込みセーフです。
関西針穴友の会の皆さん、お先に失礼…(^^ゞ
楽しみだぁ~!)^o^(

投稿: weblog244 | 2005.05.26 12:22

>ゑむろぐ
いやぁ、あなたもですか(笑)。甘食友の会でも作りますか。田所さんの写真展は、6月に京都でありますよ。例の針穴写真週間に開催されます。ぜひ! というか、その時期にミータップもいいかもね。

>m4
そういう重要な情報は行く前に教えてくれなくちゃ。余裕のないおのぼりさんは寄り道をするすべもなく、まっすぐ帰宅です(泣)。

>まこ
甘食、うまうまと完食しました。また買ってこよう。キルフェボンがとっても気になり始めてます。

投稿: morio | 2005.05.19 23:26

これが甘食ですよー >奈良&岐阜方面の兄さん姉さん!
キルフェボン銀座にもあるんだぁ。仕事を抜け出しては青山のキルフェボンに行ってたなぁ。(遠い目)

投稿: yuki | 2005.05.19 18:45

あ、奈良県民が甘食に反応している!
田所さんも甘食知っているのかなぁ。

銀座だったら、キルフェボンのタルトを買って帰ってください。

投稿: mi4ko | 2005.05.18 23:24

ははは、甘食懐かしいぃー!(笑)

田所さんの写真展、いいなぁ〜!関西でもやらないのかなぁ…(TT)

投稿: weblog244 | 2005.05.18 03:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11234/4173767

この記事へのトラックバック一覧です: 銀座と針穴写真展:

» ピンホールカメラを作ろう!<前半戦>(ただし、完成スルか否かは別!!) [ままごと起業!!〜カフェ生涯学習〜]
ピンホールカメラ作りました。説明書読むのが苦手な私は友達に助けられながらどうにかできあがりました。 「ピンホールカメラ写真展」企画し初めました。詳細はチョクチョクUPして行きますので よろしくお願いします!!うちにもTBにお越しください!... [続きを読む]

受信: 2005.05.21 19:21

« 角田光代・岡崎武志『古本道場』 | トップページ | 写真集、3冊 »